紫外線による日焼けを防げるUVフロアコーティング

###Site Name###

新築の家のフローリングは、とても綺麗で、色合いも均一になっていますが、窓に近いところにあると、強い紫外線を何年か浴び続けるうちに変色して、他のところとは違う色になってしまいます。
そうなると非常に見た目が悪くなるので、それを防ぎたいときはUVフロアコーティングを行うことをおすすめします。



UVフロアコーティングを行うと、紫外線によるフローリングの変色を防げるので、引越してくる前に施工業者に工事を依頼するとよいでしょう。変色だけでなく、擦り傷も出来にくくなるので、引越しの際にタンスの角が当たっても、フローリングが傷つかなくて済みます。



UVフロアコーティングのお手入れは簡単で、掃除機をかけたり、フロア用のシートで、ほこりなどを取り除くだけでOKです。

床に手垢や汗などの汚れが、べたべたと付いたときには、市販のウエットシートで拭き掃除をするだけで綺麗になりますし、水やワインなどをこぼしても、乾いた布で拭き取ってから、濡れた布で拭けば、シミが出来る心配もありません。

フローリングのケアのため、ワックスがけを行っている家庭もありますが、定期的に行わなければならないので面倒ですが、UVフロアコーティングなら、そんなことをしなくてもよいので、楽に過ごせます。



口コミの評判の良い業者に任せれば、失敗することなく、美しく仕上げてくれるので、紫外線による日焼けや、擦り傷を防止したいときは、UVフロアコーティングを行いましょう。